ひとクラス上を行くパナマハット  
バーティーブルー|パナマハットのラインナップ パナマ帽子に対するバーティーブルーのこだわり パナマ帽をより長く使用して頂くために読んで頂きたい事 パナマハットを輸入している株式会社アムマックスについて 株式会社アムマックス 公式オンラインストアー|パナマ帽子
 
 

   パナマハットのメンテナンス

 
     パナマハットをより長く使用していただくため 全てのバーティーブルー製品はバーティーボックスに入れてお届けしています。
 
    【Barty Box】バーティーボックス
       パナマハットをより長く使用していただくた為だけに作られたバーティーボックス ブリム(ツバ)をいためないでお届けするだけ
    でなく。シーズンが終ったときに ゆっくりパナマ帽を休ませる為の工夫を凝らした まさにパナマハット専用保管箱です。  
 
 
 
       【Barty Box】使用方法
 
    パナマハットに合わせた大きさのバーティーボックス 帽子を休ませるには箱での保管が
絶対に必要。埃だらけで何時 踏まれてもおかしくないような場所では 心も休まらない。
少なくても 日本では冬は帽子を休ませる事も多いので 是非とも活用していただきたい。
パナマハット専用の保管箱を提供するのは バーティーブルーならではの心づかい・・・
       
      パナマハットで最もダメージを受けやすいのがなんと言っても 帽子の頂上のへこみの部分
そしてツバの部分。保管時だけではなく移動時などにパナマ帽子に負担が掛からないように
中の仕切りもデザインされている。勿論湿気が多い場所であれば乾燥剤など入れて保管して
もらいたい・・。 シーズンが終った時は軽く水に浸したスポンジで帽子全体の汚れをふき取り
布で乾拭き そしてバーティーボックスへ・・・・ 

       
    保管する上で最も重要なのは風通しが良い事が重要です。風通しが悪ければパナマ草もくたびれる
ことなく長期に渡り使用できる。 バーティーボックスは 再度に6つの穴がありそこから常に
フレッシュな空気を送り込む・・ 冬場なの時々 箱から出してもらい軽く霧を拭いてメンテナンス
すれば言うことはない。 夏に対する思いと ほのかな思い出に出会えるひと時もパナマハット
ならでは・・・
 
       
    通気口の横には物を置かず なるべく高い場所がお勧めです。風通しがあるところがあれば低い
場所でもOKなのですが 押入れの中 天戸の中だけは避けて頂きたい。人間でもずっといれば
息苦しい場所はパナマハットにも息苦しい場所なのです。 パナマハットをファッショナブルに
被る一番のコツは 愛着を持って大切に被り 大切に保管して何年も使用する事なのです。

 
       
    ご使用して頂くにあたっての2つのお願い

    パナマハットは絶対に折り畳まないでください。(折り畳めるバケットスタイルの物以外は)パナマ帽子の寿命をいちじるしくおとします。
    数十万円をする細いパナマ草であんだモンティクリスティータイプは草に柔軟性があり元に戻す特性があるとも言われています。
    それであっても畳む事は間違えなくパナマハットの寿命を半減させます

    パナマハットを被る際は絶対に帽子のトップのへこんだ部分を持って被らない事。パナマハットのダメージの90%はその部分のダメージ
    なのです。何でもない事のようですがこれが最もパナマ帽を長く愛用して頂くに際し重要なことなのです。


    
   
 
  バーティーブルーブルーのパナマハット被り方についてチョットしたご案内をYOUTUBEで
放映しております。 どうぞご覧ください。パナマ帽子はとてもデリケートです 
 
Copyright c 2002-2011 Ammax Incorporated Far East Net Work. All rights reserved. Protected by Ammax web system.This document may not be copied, in whole or in part,
in any form or by any means (electronic or print) as is or with alterations without prior written permission of Ammax inc. All trademarks and registrations are protected.
         <Ammax Inc. Japan /Naturadical Pty. Ltd. Australia>